会社関係のタスクや手続きの類に追われていた今日このごろ。そんな大仕事も無事終わり、「やっとだぜ」感に浸りつつホッとしている。何事もコトが一段落着くのは安心するものだ。
どうしてもやる必要のあるタスク類というものは、一気に重なるときは重なるもの。
今回も緊急度、重要度、とりあえず保留で後回しにしてもいいものと、各々優先順位をつけて一つずつ向き合い、潰してきた。これが休日の貴重な時間も地味に食われるため、「やられた感」はあったもののとりあえず先日をもってすべて無事に潰せた。
背負うものがなくなった今、ようやく本当の、やることに縛られたり追われたりしない休日を迎えている。これは快適でじつに気持ちがいい!これが本来の休みというものだ。
どんなに先延ばしにしてもいずれ向き合う運命だった粗大ゴミの類とも、この際なので処分。体積の大きい物の断捨離もできたし、いろんな意味やっとタスク類たちとおさらばできてよかった。
やることに追われていたこれまでに打って変わって、今週は自分時間を挽回だ。今朝やっと迎えた安息の休日の朝、リビングで起き抜けに飲むいつものアイスラテがおいしすぎた(笑)。https://jasonwinder.com/