ピーチ航空での移動です。
格安航空での出張です。
特に、会社からの指定ではなく、時間的に一番いいのが、ピーチ航空だったため、使用しました。
関空から台湾の高雄までのフライト、約3時間半です。
まず、関空の乗り場が、通常の第1ターミナルではなく、遠く不便な第2ターミナルです。でも、私はバスで関空へ行くのですが、このバスは、第2ターミナルまで行くのです。これは、便利で、楽です。
到着後、チェックインです。チェックインは自動カウンターですぐできたのですが、問題は荷物を預けるカウンターが混んでいたこと。今日は満席で、長蛇の列。加えて、1人の客が何かトラぶったようで、そのカウンターが動きません、
いい迷惑です。
待つこと30分。ようやく、チェックインがすみました。
それからは早いです。出国検査はすいているので、スイスイ進みます。ゲートまでの距離も短いです。買い物もしないので、免税店が少ないのも問題ありません。この点は悪くないです。
トータルとして考えると、まぁ悪くないかな。バスで移動できれば、それほど苦もなく時間もかからないので。
でも、やっぱり、第一ターミナルから普通の飛行機のがいいかな。次は普通の航空会社にしよう、と。マルイカード お金借りる

 私は学生たちに思うのはまずそれですね。親の脛を齧ってソーシャルゲームなんてできないですよ。ゲームは手軽で娯楽だった時代はもうないのと思います。今は、スマホが復旧したせいでソーシャルゲームもたくさんありますがほとんどが課金要素が強いです。休みというと直ぐに家に引きこもっては、ゲームですからねそんな時代がいつ年もありましたね。想像できます。ショッピングモールの待合所とかでスマホでゲームをしてる人とか見ますがあれはどうかと思いますね。失業者、学校をサボって携帯一つでゲームですかと思います。それでいいのか自分と問いただしたくなりますが言わないです。だって危ないですからいきなり規制をあげてみたい色々とあったりするので私は相手しないです。気持ち悪いし触らぬ神に祟りなしです。それに仕事しないでそんなことが続くわけがないし、親の脛を齧ってソーシャルゲームなんて最低だと思います。今は学生は、部活動を押す学校がいいためアルバイト禁止の所が多いですね。いいことだと思います。ラココ ストラッシュ